STAFF BLOG

鍼灸専門治療院 feel横浜本院 スタッフブログ

梅雨時期の気になる頭痛

2019-06-18

こんにちは!
横浜市保土ヶ谷区の天王町にありますはり・きゅう・マッサージ治療院feelです。

ジメジメ〜ムシムシ〜な梅雨がやってきましたね。。
梅雨時期は気温や気圧の変化が大きく、体調のすぐれない方も多くいらっしゃるのではないでしょうか。

最近来院される方で多い症状は頭痛。私自身もこの時期は頭痛に多々悩まされています。
雨が降る前日は頭痛が起きそうな前兆が大抵起こる為、天気予報を見なくても翌日の天気がわかるという特技を最近得ました!(そんなに嬉しくない)

頭痛は何種類かに分けられますが、鍼治療には緊張型頭痛が効果的です。

緊張型頭痛とは、頭や首肩に取り巻いている筋肉が緊張し収縮することで頭痛を引き起こします。
長時間のデスクワークなどで同じ姿勢でいる、冷えて身体に力が入ってしまう、気温や気圧の変化で自律神経が乱れストレスを感じてしまう、など考えられる原因は様々です。
この頭痛は、筋肉をほぐして血流を良くすることが大切です。

最近は気温が高くなることも多くなってきましたが、電車内や職場でのエアコンが強く効きすぎていたり、夜になると肌寒くなったりと夏に向かっているとはいえ身体は冷えに脅かされる環境下にあります。
お風呂で湯船にゆっくりと浸かって、血流を良くしてあげることは日常生活で出来る予防法となりますね。そこにプラスして血流改善を得意とする鍼治療を受ければさらに効果的な予防に繋がります!

なにかと疲れが溜まりやすいこの季節、ぜひ鍼治療をお試しください(^-^)

過去のブログ